注文住宅でおしゃれで低コストな外観をつくるポイントをご紹介します!

(2021年10月23日)

この記事をご覧の皆さんは
「注文住宅を考えているがおしゃれな外観はどのように決めるのだろう」「外観コストはどのように抑えるのだろう」
このようなお悩みを抱えているかもしれません。
そこで、今回は小浜市にお住まいの方へ注文住宅でおしゃれで低コストな外観をつくるポイントについて解説します。

□注文住宅でおしゃれな外観を決めるポイントをご紹介!

注文住宅の外観はイメージを大きく左右する要素の1つですよね。
内装にどんなにこだわったとしても、外観はイマイチだとあまり良い印象を与えないでしょう。
ここではおしゃれな外観を決める方法をご紹介します。

1つ目は単色に統一することです。
外観の色は単色、もしくは多くても2色にまとめたほうがおしゃれに仕上がります。
複数の色を組み合わせると落ち着かない印象になってしまうだけでなく、家が小さく見えるというデメリットがあります。

2つ目はデザインを絞ることです。
外観を決める前に大まかなデザインを絞るようにしましょう。
和風や洋風、モダンな雰囲気などざっくりしたイメージでも構いません。
デザインによって間取りや生活設備が変わるので、デザインイメージの絞り込みは非常に重要です。

3つ目は形状を決めることです。
屋根や窓の形状は最初の段階で決めることをおすすめします。
形状を間取りや内装に合わせて決めてしまうと、まとまりのない印象を与えやすいからです。
窓の種類や位置、屋根の種類や色には十分こだわると良いでしょう。

□注文住宅の外観でコストを抑えるポイントをご紹介!

外観はおしゃれにしたいものの、コストが気になりますよね。
ここではコストを抑えつつおしゃれな外観にする方法を解説します。

1つ目は単純な形にすることです。
形状はシンプルであればあるほどコストは抑えられる傾向にあります。
四角い2階建てをベースにして窓や外壁の素材に注力したほうが、コストを抑えつつおしゃれに仕上げられます。

2つ目はこだわるポイントを絞ることです。
1番目立たせたいポイントに高級素材を使うことで高級感を出しながらコストを抑えられます。
外壁の一部に高級素材を取り入れてみたり、道路に面している部分をこだわってみたりすると良いでしょう。

□まとめ

この記事では、小浜市にお住まいの方へ注文住宅でおしゃれで低コストな外観をつくるポイントを解説しました。
注文住宅の外観を決める際は単色で統一することやデザインを絞ることを意識してみましょう。
外観のコストを抑えるには上記で紹介したポイントを心がけてみましょう。