注文住宅をお考えの方へ!アウトドアリビングについて解説します!

(2021年06月16日)

「外出せずにアウトドア気分を楽しめたらいいのに」とお思いの方はいらっしゃいませんか。
そんな方に紹介したいのがアウトドアリビングです。
注文住宅でアウトドアリビングを取り入れると、気軽に家でもアウトドア気分を味わえます。
そこで今回は、アウトドアリビングについて解説します。

□アウトドアリビングとは


アウトドアリビングはその名の通り、リビングを外まで延長した形式のものを言います。
ウッドデッキやテラスを外に設け、それとリビングを繋ぎます。

また、アウトドアリビングはアウトドア派の方におすすめです。
アウトドアリビングを導入すると、外でバーベキューやキャンプなどが簡単に楽しめます。

さらに、暮らしの中で庭を最大限活用できるのがアウトドアリビングの持ち味です。
扉を開けて家の中と庭を繋いでおくことで活発なコミュニケーションが期待できます。
例えば、自分が家庭菜園をしながら、中で遊んでいるお子さんと意思疎通を図れるでしょう。
加えて、気軽にアウトドア気分を楽しめて、家族とのコミュニケーションが取れることもアウトドアリビングの持ち味の1つだと言えるでしょう。

□アウトドアリビングを作る際の注意点とは

ここまで、アウトドアリビングについて、その持ち味と合わせて解説しました。
しかし、アウトドアリビングを取り入れる際には注意すべき点があります。
そこでここでは、その注意点を3つ紹介します。


1つ目は、こまめなメンテナンスが必要であることです。
外側に設置するということは雨風にさらされることを意味しています。
そのため、アウトドアリビングはダメージが蓄積されやすく、定期的にチェックしないとすぐに劣化してしまいます。
少なくとも年に一度は防水、防腐処理を施しておきましょう。

2つ目は、虫が寄り付きやすいことです。
特に夏になると、蚊やハエが目立つようになり、煩わしいと感じるかもしれません。
虫除け剤や扇風機の風で虫が寄ってくるのを防止するようにしましょう。

3つ目は、屋外に置く家具はできるだけ動かしやすいものを選ぶことです。
なぜなら、台風などの強風の影響で家のガラスを割ってしまう可能性があるからです。
できるだけ動かしやすい家具を選び、すぐに部屋の中に取り込めるようにしておくことをおすすめします。

□まとめ

今回は、アウトドアリビングについて、その注意点と合わせて解説しました。
アウトドアリビングは魅力的である分、注意しなければならないことが多いです。
トラブルを未然に防ぎ、快適な暮らしを実現しましょう。
小浜市でアウトドアリビングの導入を検討している方は、ぜひ当社までご相談ください。