小浜市で注文住宅を検討している方へ!その流れと期間を紹介します!

(2020年12月02日)

小浜市在住の方で「注文住宅を建てたいけれど、どのような流れで行うのかわからない。」と悩んでいる方はいませんか。
注文住宅を建てる流れを先に知っておくと、次に何をするかわかり、不安が減らせると思います。
そこで今回は、注文住宅を建てるときの流れについて紹介します。

□流れについて

注文住宅を建てるときの流れを5つに分けて紹介します。

1つ目は、暮らしのイメージづくりと資金計画です。
最初に、「どのような暮らしがしたいか」についてイメージを作りましょう。
譲れない条件やエリア、周辺環境などについて決めますが、優先順位をつけながら行うことをおすすめします。
同時に、資金計画を行い、ローンを利用するのか、利用するなら何年ローンにするのか、将来の生活を考えながら決めましょう。

2つ目は、土地や施工会社の検討です。
おおよその暮らしのイメージがついたら、具体的に土地探しを行います。
理想通りの土地が見つかる可能性はあまり高くないので、いくつかピックアップして、比較しながら決めましょう。
施工会社を決めるときはそれぞれの特徴を捉え、時間をかけてでも安心して任せられるところを選びましょう。

3つ目は、家のプランニングです。
土地を購入したら、不動産会社と契約を結び、家のプランニングをします。
注文住宅は人生で何度も建てるものではないため、しっかりと将来を見据えてプランニングすることが大切です。
家族との話し合いの時間を多く設け、わからないことがあればぜひ相談にいらしてください。

4つ目は、住宅ローンの契約と着工です。
住宅ローンを利用する方はこのタイミングで契約を結びます。
着工が始まってからも地鎮祭や上棟式、近隣住民へのあいさつなど、いくつかすることがあるため、漏らさずに丁寧に行いましょう。

5つ目は、家の引き渡しと入居です。
工事を終えたら、施工会社の立ち合いのもとで建物をチェックします。
それを終えたら、書類にサインし、終了です。

□必要な期間について

注文住宅を建てるのに必要な期間は1年から1年半程度と見ておきましょう。
目安としては、上で紹介したステップのうち、1つ目に1〜3ヶ月、2つ目に3〜6ヶ月、3つ目に3〜10ヶ月、4つ目に4〜12ヶ月、5つ目に1〜3ヶ月程度かかります。
様々な話し合いが行われるため、期間に幅があります。
引っ越しの期限が決まっている方は早めに取り掛かりましょう。

□まとめ

今回は、注文住宅を建てるときの流れと期間について紹介しました。
注文住宅は自分達で決めることが多いため、時間がかかります。
しっかり家族で話し合いをしながら決めましょう。