涼しくなってきましたね〜

(2010年09月16日)

おはようございます。

フジホームの村上です。

ここ最近、夕立のような雨が続いたりとやっぱりどこかおかしいんでしょうか?

しかし、ひと雨きたおかげでぐんと涼しくなりました041.gif

おおい町のI様邸も順調に工事が進んできています。

室内のドア枠や引き戸枠も取り付き、間もなく天井工事に入ります。

a0125912_9134412.jpg

階段も掛けられました。

a0125912_9143060.jpg

同じくおおい町T様邸は基礎工事のクライマックス061.gif

コンクリートの打ち込み作業となりました。

a0125912_9205873.jpg

フジホームの基礎はベタ基礎の一体打ちという非常に特殊で高い技術を要する

基礎工法を採用しています。

一般には床部分と立ち上がり部分との2工程に分けるんですが

一概には言えませんがコンクリートの継ぎ足し部分から水の侵入や

シロアリの侵入なんてことも可能性があるとの報告書があります039.gif

他にも強度の問題など諸問題を一気に解決するフジホームのベタ基礎034.gif

一見の価値ありです041.gif

興味のある方は今すぐお電話を062.gif

あとで見えなくなる基礎工事・・・重要ポイントです。

重要ポイントの一つ!!

基礎の上には土台を留めるアンカーボルトを埋め込むのですが・・

フジホームではコンクリートを流し込む前にキッチリ位置を出し事前に

設置してあります。

a0125912_10569.jpg

事前に設置しないと後で入れ忘れたとか、位置がずれていたなんてないですからね006.gif

それより打設後に設置のもっとも大きなデメリットは流し込んだ後に埋め込むので

(田植え方式)とも呼ばれます

固まりかけたコンクリートに突っ込むので硬化不良になったり差し込んだ上部が

空洞になったりと埋め込むタイミングによって均一な品質が得られないということです。

コンクリート打ちこみ前にアンカーボルトがない現場は田植え方式をとるのでしょう007.gif

フジホーム専属の各工事業者さんは工事手法や工程を理解してくれていますので
 
とっても安心です041.gif

でも工事するほうもその現場監督の大谷君も人間です。

何重にも点検して損はないと思います。

大谷君も工事業者さんもよろしくお願いします040.gif