小上がりの畳スペースがあるリビング 家族団らんの間取り

家族がのびのびと暮らせるようにゆとりのあるLDKに
お互いの顔が見えるので自然と会話が弾みます

        
小上がりの畳スペースがあるリビング 家族団らんの間取り

施工ポイント

LDKの中心にキッチンを置くことで家族の様子が互いに確認しやすい間取りです。
奥様が使いやすい家事スペースをキッチン隣に設け、アイロン掛けや洗濯物の畳みなど家事がはかどる作業カウンターがあります。

  • 家事効率がアップできる作業カウンター
    キッチンのすぐ隣には家事と並行して使える作業カウンターがあります。
    作業カウンターはアイロン掛けがしやすい高さに合わせて造りました。
    イスを置けばデスク代わりにもなるので、奥様専用の家事スペースになります。
    家事の合間に家計簿管理や、パソコン作業、洗濯物を畳むなど行えるので、作業効率がアップしますね。
  • 家族の様子が見えるリビング
    小上がりになっている畳スペースは、壁をつくらず遮るものがないので、キッチン側からも家族の様子が見えやすく安心です。
    パパとお子様が楽しく遊んでいる様子を眺めながら、お料理したり会話したり、家族間でコミュニケーションがとりやすい間取りです。
    窓からの採光もたっぷり入って明るく心地良いリビングです。
  • 外観
    キュービックな佇まいの外観は外壁の素材も変えて、アクセントにしています。
    玄関は軒があるため、雨の日に慌てず傘の出し入れができますね。
この施工例についてのご質問はお気軽に!